スリムなウェストの女性

なぜニキビはできるのか

芝生で本を読む

思春期には自分以外にもニキビで悩んでいる人が沢山いたと思います。
ニキビが嫌だね、なんて会話は女子のあるあるのようなものですよね。
あまりに発症率が高いのであまり知られていませんが、ニキビは「尋常性ざ瘡」という皮膚の病気なんです。
病気と聞くとなんだかこれまでのニキビのイメージも変わりますよね。
ニキビは皮膚の病気なので、自力で治療するには限界があります。
正しい知識がない状態で無理に自力で治そうとすると、かえって悪化してしまうことも。
一般的な病気は薬で治すように、皮膚の病気であるニキビもアジダームクリームなどのニキビ治療薬で治療するのが一番なんです。
アジダームクリームについて説明する前に、まずはニキビがどうやってできるのかについて説明したいと思います。
ニキビは基本的に、毛穴に詰まった汚れや皮脂が原因で起こります。
特に、皮脂が原因でニキビを発症する場合が多いですね。
思春期にニキビができやすいのは、成長ホルモンの分泌が活発になることで皮脂の分泌量も増えるためです。
大人になってできるニキビは、ほとんどがストレスか黄体ホルモンの影響ですね。
ストレスが溜まると自律神経のバランスが崩れ、男性ホルモンの分泌が活発になってしまうんです。
黄体ホルモンにはそのものに皮脂を分泌させる作用があります。
そのため、生理前などは黄体ホルモンの分泌が活発になり、ニキビができやすくなるんです。
思春期だけでなく大人になってまでニキビに悩まされたくないですよね。
アジダームクリームでニキビを撃退してしまいましょう。
ニキビができる仕組みについて紹介したので、次はアジダームクリームについて紹介していきたいと思います。

Copyright © 2016 アジダームクリームでニキビを撃退!美肌を目指そう. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com